医療系統専攻プラン

/医療系統専攻プラン
医療系統専攻プラン 2017-03-03T18:09:27+00:00

ヨーロッパの大学の医学部は、英語で学べるプログラム、日本と比較して学費が大幅に安いプログラムも多い。母国語ではない英語で医学を学ぶので、日本の医学部よりも大変なことが多いが、国内外で英語を使って医療系統の職につくことも視野に入れている場合、意思が強く、チャレンジ精神がある人には、お勧めの選択肢になる。

*医療系統の専攻は、出願協力のみは扱っておりません。

(1)大学調査、大学リスト提供のみ 

39万円(税抜)

・条件に合ったヨーロッパの大学を調査し、出願できそうな大学の情報をリスト化して送付するプラン。出願は自分でできる人向け。

(2)大学調査、大学リスト提供+出願協力

49万円(税抜)

・エッセイ添削などの出願準備協力を含めたプラン。2校目の出願からは1校につき、追加で4万9千円(税抜)。

(3)大学調査、大学リスト提供+出願協力+住居確保協力

59万円(税抜)

・出願から住居の確保までを含めた総合プラン。